のコレクションの一部を紹介します

マミヤシックス シリーズ

ホーム





   マミヤシックスV 

 世界で初めてフイルム面を移動させる
 バックフォーカスを採用したカメラです。
 スプリングカメラの鳥居部分にヘリコイド
 を付けるのは強度的に相当無理があり
 ました。その上距離計と連動させるとな
 ると機構的にも複雑でその点バックフォ
 ーカスは全てをクリヤーしました。
 外部接点によるフラッシュ同調装置が
 付いたマミヤシックスVです。
   マミヤシックスW

 マミヤカメラ博物館のHPによれば
 耐震性、堅牢性を高めた距離計を装備
 シンクロ内臓のシャッター付きとなりまし
 た。バックフォーカスはマミヤシックス全
 ての特徴なので変わりません。
 
   マミヤシックスWB

 ボディーをコンパクト・軽量化して
 スマートなデザインになりました。
 自動巻き止め・二重露出防止でスタイル
 を含めほとんど最終形です。
   マミヤシックス オートマット

 スプリングカメラでは不可能とされていた
 フイルム巻上げと連動してシャッターが
 セットされるセルフコッキングをこのカメラ
 が世界で初めて実現し日本のスプリング
 カメラの頂点に君臨した。マミヤシックス
 オートマット自動巻き止め・二重露出防止
 バックフォーカスによるピント調節と最高の
 機構を誇った。





ホーム