伊根の舟屋群



きらきら光るさざ波と甍の波・・・伊根では暮らしがやさしく寄り添っています。

伊根町は 京都府の北西部、丹後半島の北東側に広がる細長い 好漁場にも恵まれた漁業の町で
伊根湾に沿って建ち並ぶ約230軒の「舟屋」は国の重要伝統的建造物群保存地区の認定地区です
「舟屋」の構造的特長は1階が船のガレージ、2階が居間となっており木造の舟を大切にした名残で
現在ではほとんどの舟がプラスチックなので外に係留され 「舟屋」に入っている船は少ないようです


アルバムに戻る  ホーム


no.1






no,2






no.3






no.4






no.6






no.7






no.8










伊根の舟屋群 道の駅・舟屋の里公園より















お世話になった民宿の大平荘さん

大平荘さんのHPはここ


向かい岸より(私の三脚が見える)


部屋の中からの眺め


お子さんが作った暖簾


夕食の刺身(左上は河豚の白子)


鯵の塩焼き


朝食





ページのトップ  アルバムに戻る  ホーム